皆さんはじめまして

子供の頃から、貴志川線にお世話になっていましたが
社会人にになってからは、車中心の生活で長いこと
利用していませんでしたが

最近仕事が変わって、通勤に貴志川線を利用してみると
子供の頃は、南海電車だったのに和歌山電鐵という会社に経営が変わってるし
外国の方々が観光でこの列車を利用している方が多く、また
その方々の観光の目当てには、キャラクター電車やネコの駅長いることや
過去にはたま駅長がいたということが分かり興味がわきました。

キャラクター電車のことや沿線のことを調べているうちに
ふとこの貴志川線のブログを作りたい衝動にかられので作ってみました。(^-^)

それでは、最初は和歌山駅に到着された方が和歌山電鐵貴志川線に乗車しやすくなる説明をしていきます。

和歌山駅から貴志川線に乗車してみましょう

和歌山駅の切符販売機が数台ならんでいる機械の一番右端の1台のみだけが貴志川線のキップを販売しています。

右端の販売機

 

キップ販売機

改札口を通り
改札口

足元を見ると、和歌山電鐵に向かう案内があります。
足元案内01

指示通り進みましょう
足元案内02

階段を下りて右に曲がります。(急なので気を付けてくださいね)
階段下りて右

奥まで進みます。
奥まで進んでください

たま駅長のポスター看板が迎えてくれます。
9番線

その看板通りに階段をのぼると
階段

さぁ!いちご電車のって出発しましょう!
苺電車

各駅から和歌山駅に向かう電車の乗り方

まず乗車に整理券をとるのを忘れずに(貴志駅では整理券は発行されません)

 

乗車券

整理券
整理券

運賃は掲示板で整理券の番号(乗車した駅名)と照合してください。
運賃掲示板

運賃分の小銭が足りない場合には、電車を降りるまでに運転席の近くの両替機で両替を済ませましょう
両替機

改札で乗車券と必要額のお金をお渡し下さい。引き換えに精算済証をもらってください。
改札口

和歌山駅の改札口を出るときには、この精算済証を自動改札機に入れてください。
改札口を出ずにそのまま大阪方面などの電車に乗る時には、車内で車掌さんから清算済証をみせて行先までのキップを購入してください。
精算済証

車内で車掌さんに出会わない時には、目的先の駅で改札口の手前でのりこし精算機で清算すると「精算済証」が出てきますのでそれを自動改札機に入れてください。
のりこし精算機

ICOCAなどのICカードのご利用される方はICOCAカードを読み取り機にタッチしていざ大阪へ
読み取り機

更新日:

Copyright© 和歌山電鐵貴志川線沿線・停車駅情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.